男の人

製パンの道に進みたいなら専門学校へ|きれいな実習室・教室で学ぼう

コーヒー好きなら

ウェイトレス

コーヒーに関する知識を深めたい、もっとコーヒーの淹れ方を上手にしたいそんな人へ、ここではバリスタについて紹介します。資格取得のことや専門学校のことなど盛りだくさんの内容となっています。

コーヒーのプロ

喫茶店

コーヒーの知識や技術に長けた人であるバリスタ。コーヒーに興味があったり、カフェを開いてみたいという気持ちがあるなら、このバリスタの資格を目指してみてはいかがでしょう。

バリスタを目指す

バリスタ

将来バリスタになりたいという人もいるでしょう。では、バリスタにはどうしたらなることができるのでしょう。ここでは、バリスタを目指す2つの方法についてご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

パンの学校に行く

パン

パンの学校の今

製パンの専門学校に進学したい人は年々増えています。それは専門的な技術を手にしたいと思う人が増えてきたからです。昔は進む人が少なかったため、製パンコースのある専門学校は数少ないものでした。しかし、今はこのような取り組みもなされています。一つは短期で様々なことが取り組めるコースです。もう一つは夜間でもパンについて学べるコースです。これらは現代のニーズに合ったものといえます。忙しい現代人は学びながら働くということがとてもメジャーになってきているからなのです。卒業後の進路についても以前より幅広くなってきています。それは世界に羽ばたく人材を多く輩出していきたいという考えが、教師、生徒ともに熱く考えているためだからなのです。

これからのビジョン

これからは製パンの専門学校はこのように変わっていくことでしょう。まずは資格を更にとれるということです。今は資格をもっていると様々な世界に役に立つということがわかっています。そのため、パンだけにとらわれず、学校では食品全体で使える資格をとることが可能となってきます。そして、特徴的なカリキュラムが今以上に学べるのです。クラス単位でコースを設置している学校も多く、教室でクラスメイトと製パンに関することから栄養学や衛生学なども学びます。グローバルな視野でのパン作りに力を入れるところや、現場と同じような厨房で学べ、すぐに実践に使える力を学べるところなど、応用力を生かせる学校が増えてくるのです。パン作りというものはとても奥が深く、魅力的なものです。これから学びたい人はどんどん増え、学科も増えてくることでしょう。各専門学校の体験教室に参加し、どのような授業が受けられるのかというところを確かめてみることをおすすめします。